手作り作品が買える、売れるサイト一覧

ハンドメイド作品を専門に販売することができるサイトが増えています。
ハンドメイドブームが来てるなぁ、と感じますね。
全国各地で手芸のワークショップも増えていますし、手作りを楽しむ人たちは本当に沢山いるんだなと思います。

今日はハンドメイド作品を専門に売ることができるサイトをまとめてみたいと思います。
売るなんて、手作りを始めたばかりよ~!と言う人が多いと思いますが、ハンドメイド専門のサイトはとにかく勉強になることが沢山あるので、覗いてみてください。
作品を販売するほどの作家さん達は、本当に個性豊かな作品を作ってらっしゃって、どれも素敵!の一言ですよ。
ハンドメイド作品は購入もできるので、お気に入りを見つけるのも良いですね。

minne

リアルイベントも開催されたり、雑誌などに紹介されたりもするサイトなので集客力が高く、運営会社も信頼できる安全サイトです。
月額利用料:無料、販売手数料:10%
minne
⇒11/14までハンドメイド大賞の作品を募集しています。

creema

運営会社はKDDIとの資本業務提携をしています。Web,リアル共に様々な活動を通して作り手と購入者を結んでくれるサイト。
月額利用料:無料、販売手数料:8~12%
Creema

tetote

日本最大級を謳っているサイトです。
月額利用料:無料、販売手数料:12%
tetote

iichi

本格的な作家・職人の多いサイトなので、アマチュアには少し敷居が高い感じ。「プロ」の仕事が集まるので勉強にはマル。
月額利用料:無料、販売手数料:20%
iichi

ハンドメイド作品を販売するサイトは会員登録をすれば作品を出品できるので、自分のお店を持つのはちょっと敷居が高いけれど、自分の作った作品を売りたいという人にピッタリ。それにオリジナルのHPで作品を売ろうとするとなかなかアクセスが集まらず、さっぱり売れないなんてことがありがちですが、これらのサイトにはすでに大きな集客力もあるので、自分の作品を求めてくれる人に出会える確率も高いですよね。
ハンドメイドを楽しむ人が増えている一方で、オリジナルの一点ものを求める購入者さんも沢山いるんです。

まだ、作品を販売するレベルにまでいかない初心者さんも、作家デビュー目指して手作り楽しんでいきましょう。

手芸を自分一人で楽しむのも良いけれど、作った作品を販売して、誰かとつながるなんて楽しみも良いと思いませんか?
自分の作品が誰かの手に渡って、大切にしてもらえるなんて幸せですよね。

それぞれのサイトによって利用方法や規約が違うので、利用を考えている人は必ずサイトの利用規約を確認してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク