タッセルピアスを手作りするのは超簡単!

ファッションアイテムとして「タッセル」が登場したのはここ近年のこと。
タッセルとはもともと、カーテンに使われる飾りだったのですが。これをオシャレアイテムとして使おうと考えた人は凄いですよね!
今ではアクセサリーからバッグのチャームなど、色んなアイテムとして使われています。

そんなタッセルを使った「ピアス」可愛いですよね。
でも、お店で買うと結構お高いこの「タッセルピアス」
実は作ろうと思えば簡単に作れる物なんです!

材料費200円以下!?タッセルピアスの作り方

タッセルピアスを作るために必要な物はこれだけ。

DSC_0684

タッセルピアスに使う材料と道具

1、タッセル(ピアスに使うのはミニサイズの物がオススメ)

2、ピアス金具(タッセルの金具と素材を合わせて)

3、丸ヤットコ

あれば、丸かん(お好みで使用してください)

作り方

1、丸ヤットコを使ってピアス金具の丸い部分を開く
DSC_0685

2、タッセルの金具にピアス金具を差し込み、先ほど開いた丸を閉じて完成
DSC_0687

作成時間2~3分。
器用な人なら1分くらいで作っちゃうかも!

ピアス金具とタッセル金具の間に丸カンを使うと、ちょっと表情違ったデザインになります。
さらに、可愛いモチーフをプラスしても素敵なピアスになりますよ。

手作りは自分の好きなようにデザインを変えられるのが面白い所。
ぜひぜひ自分だけのタッセルピアスを作ってみてくださいね!

これからどんどんオシャレが楽しくなる季節です。
秋ファッションに合わせて、タッセルピアスでオシャレ度UP!
タッセル自体にボリュームと存在感のある大振りのピアスなので、アップヘアに似合いますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク