可愛いお花を押し花にする方法

子供達の送迎を毎日徒歩で頑張っています。
私の運動不足の解消と子供達の体力強化も兼ねて、なるべく車は使わない!と自分で決めました。
学校も幼稚園バスの停留所も徒歩圏内なので歩かないと勿体ないですからね、
雪の季節以外は頑張ります♪

毎日歩いていると、日に日にたんぽぽが綺麗に咲いて行って、いつの間にか道端が黄色いじゅうたんです。
オオイヌノフグリなどの小さな花も沢山咲いていて可愛いなぁと癒されながらの毎日。

昔から雑草花が好きで、昔は良く押し花を作っていたなぁと思い出しました。

押し花はUVレジンで閉じ込めるととても素敵な作品になりますよね。
小さな雑草のお花を押し花にしてレジンに使えたら楽しいですよ。

子供の頃は電話帳や分厚い月刊漫画雑誌などに挟んで作ってましたが、時間がかかるし押し花をしていることを忘れてしまうことも多い。
短時間で簡単に押し花にする方法で私がオススメなのは「アイロン」を使った方法です。

カンタン!アイロンを使った押し花の作り方

使う道具:アイロン、新聞紙、ティッシュペーパーまたはキッチンペーパー、ピンセット

1、新聞紙を厚めに敷いてティッシュを置き、押し花にするお花を並べる。
 (花どうしが重ならないように、アイロンの大きさに収まるように並べましょう。)
2、花の上にティッシュをかぶせる。
3、低温のアイロンで30秒。アイロンを外してそのまま熱を冷ます。
4、熱が飛んだら再びアイロンで10秒。花が乾くまで数回(4~7回程度)繰り返す。
5、ピンセットで持ち上げられるようになったら花が乾いた証拠。だらんとなる時はまだ渇きが足りないので4の作業をしましょう。

押し花完成。

お好きな作品に使ってください♪

厚みのある花や蜜が多い花は押し花に適さないと言われます。
色々挑戦して綺麗に作れるお花を探してみるのも楽しいですね。

お気に入りのお花やお庭のお花を可愛い手芸作品にして、季節を楽しむと素敵ですね。
本物のお花を使ったレジンアクセサリーも人気です。

UVレジン液買うならまとめ買いで送料無料♪
ねんど 粘土用具 UV樹脂 UVクラフトレジン液 55g入り 5本セット【送料無料】

小さいお花を閉じ込めた可愛いピアスが作りたいんです♪

+レジン関連本+

レジンでつくるアクセサリー SWEET ICING

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク