レシピ付きキットで、子供用マスクを作りました

入学準備の手作り、完了しました!
最後に作ったのは子供用のマスク、マスクの作り方レシピ付きのカットクロスを買ったのですが、マスクのゴムが別売りだという事に開封して初めて気が付いた。
通りで安いわけよね~とマスク用ゴム購入してやっと制作しました。

マスク1

皆さんはキットに入っている材料確認しから買ってくださいね~笑

手作りマスクを作りました

マスク作りは初めてだったのですが、切って、折って、縫っての簡単作業なので誰でも作れますね!
ガーゼはぎれでも購入して大量生産しようかな。

学校の給食の時に使用するマスクなので、中にフィルターも入れてないしノーズワイヤーも無しだし本当にダダダーっと縫って作っただけの簡単マスク。
マスク2
私が購入したキットのレシピは左右、上下の四か所縫いの物でしたが、フィルター等入れない簡単マスクなら二か所縫いで作るマスクの作り方で良いかと思います。
次はこのレシピ使わせてもらって作ります♪

安いミシンで作ったから縫目が汚い、、、ミシンの扱いも下手なんだけどさ、、、
安いコンパクトミシンは軽いので出したり仕舞ったりが楽なのですが、糸がグチャグチャになりやすいです。
古いけれどお高いミシンもあるのですが、重たいのであまり使いません。でもやっぱり糸始末とか断然綺麗なんですよね。

ミシン作業用のスペース作って出しっぱなしにできるようにしたいな、
ちびっこ居るといたずらされるの怖くて、ミシンを見える場所には出しておけないですね。

手作りマスクキットはいつでも品薄の人気商品!

インフルエンザの季節にどこのお店でも売切れだった手作りマスクキットですが、花粉症の季節になってまた在庫が少なくなってきました。

手作りマスクも進化していて、私が作ったような平面の簡単なタイプだけでなく立体マスクやギャザーマスクの手作りマスクも人気なんですよ。
3タイプのレシピがわかるマスクキットが優秀です。

さすがMY mamaさんはキットが可愛い!
このキットが欲しい方はコチラ⇒手作りマスクキット形がえらべる3タイプ!

手作りのガーゼマスクは使い捨ての不織布マスクよりもウィルスを通しやすいです。
花粉症対策やウィルス対策で使用する場合はウィルス対策・防臭・保湿コットンシートを使うとマスクの性能としてもアップしますよ。
可愛くてウィルス対策もバッチリなら完璧ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク