ハンドメイド作品をネットで売る3つの方法

ハンドメイドを趣味にしていると、作品ってどんどんたまっていきますよね。
自分で使うのはもちろん、家族や友人にプレゼントしたりしているのでしょうが、ハンドメイド作品を売って収入を得たいと考える人は多いはず。
最近ではハンドメイドに特化したイベントやフリーマーケットなども多く開催されていて、そういったイベントで作品を売るのもオススメです。
しかし、近くでそんな場所が無いと言う人が自宅に居ながら手軽に販売する方法と言えばインターネットを利用した販売です。
ではインターネットでハンドメイド作品を売るにはどういった方法があるのでしょうか。

ネットショップを立ち上げる

少しでもWebの知識がある人なら自分のネットショップを作ってそこで販売をするのが一番の方法です。
ネットショップの作成にオススメなのはカラーミーショップです。
専門知識がなくてもテンプレートが豊富なので、すぐにオシャレでかわいいネットショップが作れます。
スマートフォンにも対応しているうえ、カラーミーショップなら無料電話サポートがついてるから困った事もその場で解決
サポートがあるというのは初めてサンに安心ですよね、国内導入店舗数もナンバーワンのカラーミーショップで自分のお店を開店してください!

無料でお試しできる期間が設けられているので、ネットショップを作るってどういう感じなんだろう?と興味を持った人は、とりあえず作成してみると良いと思います。



だけど、ネットショップの運営は正直知識の無い人には難しいと言われます。
本気でネットショップを開店したいなら事前に運営の勉強が必要となりますよね。
周りに頼れる詳しい人が居るなら順調に売り上げをあげる事はできるかもしれませんが、ネットショップを作ったから商品も売れる、という事ではないというのが現実なのです。
誰でも一度は考えるネットショップでの販売ですが、難易度は高い方法と言えます。

しかし、カラミーショップではネットショップ勉強会や、イベント、ネットで受講できるセミナーがあり、運営をサポートしてくれます。
自分のお店が欲しい!と本気で思うならサポート付きのカラミーショップは成功が期待できます。
しかも.com/.netの独自ドメインが無料で取得できるのも嬉しいですね♪

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

カラミーショップは月額900円から、と低価格なのも人気の秘密です。
専門の業者にネットショップ作成を頼むと・・・こんな手軽には作れません。

スマートフォンでの売上が急増中のオンラインストア。まずは無料でお試しください

手軽で気軽!無料で作るネットショップならココ

もっと手軽にネットショップを作るなら無料ネットショップ開業「BASE」がオススメ。
ネットショップってどんな感じ?難しい操作は無理という人でも簡単30秒でネットショップを作れます。
カラミーショップに比べると、規模も小さく独自ドメインも対応していませんが、クレジット決済やコンビニ決済も使えるショップが作れるので無料でも本格的。
初期費用0円が良い!という人はBASEでショップ開店してみてください。



ネットオークションで売る

ネットショップが難しいならオークションに出品、という手があります。
楽天やヤフーのオークションにもハンドメイド作品は沢山出品されていますよね。
新参者ではなかなか売れないかもしれませんが、めげずに出品をつづけていれば自然とファンが付き、売れるようになってくるようです。
オークションで上手く売り上げにつなげるコツは商品の画像や説明をわかりやすくする事。
季節やトレンドを意識した作品を出品する事です。
ハンドメイド作品を目当てにオークションで探す人もいる位ですから、意外と売れるんですよね。
でもオークションではあまり高額な商品は売れない傾向にあるようです。
100円~500円程度のプチプラな作品を準備する必要があるかもしれません。

ハンドメイド専用販売サイトを利用する

以前手作り作品が買える、売れるサイト一覧でも紹介したのですが、ハンドメイド作品を専門に販売するサイトがあることを知っていますか?
これらのサイトでは販売を目指すクリエイターさんを常に募集しているので、売りたい作品のある人はサイトにクリエイター登録をすれば、自分の販売スペースを持つことができます。
ネットショップは難しい、オークションで売るよりもやっぱり自分専用のスペースで作品を売りたい!と言う人は絶対にオススメします。
決済方法などもサイトの規約などで確立してあるので、色々と安心です。

私のオススメはこのハンドメイド専用の販売サイトを利用することです。
登録するだけで自分のスペースが持てるのでまるで自分のお店をできたみたい。インターネット上のフリーマーケットという感覚で利用する人が多いみたいです。
お客さんもハンドメイド商品を目当てに集まってくるので販売率も高いし、オーダーメイドで注文を受けることもできます。
作品を作りながらWebの勉強もして・・・じゃ、やっぱり大変かなと思う人にはミンネやクリーマのようなサイトを利用するのが一番の近道だと思います。

ハンドメイド作品を売ることのできるサイトはミンネの他にも沢山ありますが、ハンドメイドの需要が高まると共に、作家さん達のレベルもどんどん上がっているので「ちょっと初心者には敷居が高い?」という感じの雰囲気になってしまっているサイトも。
そんな中、ミンネは作家デビューの人にも敷居が高くないのが人気の一つ。

2018年2月21日「ヒルナンデス!」でミンネが紹介され、芸能人(ドケチ隊)が作品を作って出品したところ、見事売ることに成功しました。
正直「これが売れたの!?」っていうレベルの作品でしたが、初心者作家さんにも優しいのがミンネ。
作家デビューとして「ミンネ」で始める人、増えています。

登録詳細はコチラ⇒ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫ではハンドメイド作家さんを募集してます!

作家デビューをし、売れる作家になるには「経験」が必要です。
まずは実際に自分の作品を売り、1人でもファンを作ることを目標に。
自分の技術を磨いて、やっぱり手作りって良い!と思ってもらえる作家さんになってくださいね。

以上、ハンドメイド作品をネットで売る3つの方法を紹介しました。
まずは何事もチャレンジです!手作りで笑顔を咲かせたいあなたの夢を応援しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク